虫歯や歯周病の予防にもなる歯の矯正

家の模型とお金

人の第一印象を決めるのはやはりその人の表情です。笑顔が美しければ感じも良くなります。そして、その美しい笑顔を引き立たせるのが笑ったときに口元から覗ける歯並びです。歯に隙間があったり、出っ歯だったり、また受け口の人も少なくありません。この歯並びに関しては昔から矯正歯科で治療をする人もいました。矯正歯科で治療をすれば口元を美しく見せることができます。歯を矯正するメリットは、なにも歯並びを美しく見せるためだけのものではなく、実は虫歯予防にもつながるのです。キレイに歯が並んでいれば歯磨きのときにブラッシングしやすくなります。虫歯はもとより、近年多くの人を悩ませている歯周病の予防にもつながるわけです。東京にはこうした矯正歯科で評判のところがたくさんあります。

矯正治療の仕組みとその種類

矯正歯科での治療は昔からあります。一般的なものはワイヤーで歯を引っ張る方法で、そのワイヤーを固定するブラケットと言われる器具を歯に取り付ける方法になります。このブラケットにもいくつかの種類があり、昔から目にすることが多いのが金属製のブラケットです。小学校のときにクラスメイトの中でこうした器具を取り付けていた人もいたのではないでしょうか。金属製のブラケットは笑ったときにどうしても見えてしまうことが難点でした。しかし、現代では歯の裏側にブラケットを装着することで人からは見えにくい方法も人気です。ワイヤー矯正のほかにもマウスピース矯正という方法もあります。東京の矯正歯科では自分に適した矯正方法を選ぶことができます。

歯の矯正がもたらす心の変化とは

矯正歯科で治療をする一番のメリットはなにかと言えば、自分に自信が持てるようになるということではないでしょうか。その上で自分の歯を大切にすることで一生自分の歯で物を食べることができるということです。どうしても加齢などが原因で歯を失ってしまう人もいます。そういうときには入れ歯などに頼ることもありますが、入れ歯ではなかなか自分の歯という実感が持てないでしょう。また、近年ではインプラント治療も盛んですが、何分にもこの治療はお金もかかり誰でも行えるというものではありません。やはり自分の本来の歯を大切にすることが重要なのです。東京で矯正治療をして美しい歯並びを手にすれば、以前よりも積極的に人と会話ができるようになり、明るく笑うこともできます。そして、コンプレックスを解消することができれば、自然、おしゃれにも力が入ることでしょう。歯の矯正はこうしたたくさんの変化をもたらしてくれるのです。

広告募集中